マイヤさんのハニーシナモンロール

生地材料
3 dl 牛乳
25 g イースト
½-1 ティースプーン 塩
1 全卵
100 g バター
2 テーブルスプーン フナヤウフトゥマ蜂蜜
8-9 dl 小麦粉

生地塗りつけ材料
1 テーブルスプーン 蜂蜜
2 テーブルスプーン バター
1 ティースプーン シナモン
2 テーブルスプーン 砂糖
トッピング用ニブシュガー
牛乳を人肌くらいに温め、イースト、塩、卵、蜂蜜を加えて混ぜる。
小麦粉を少しずつ加えながら混ぜたら、柔らかくなるまで溶かしたバターを加えてさらにこねて、生地を仕上げる。ボールに布巾などをかけて、あたたかい場所で生地が2−3倍くらいに膨らむまで発酵させる。(約30分−1時間)

発酵したら、生地を二等分し、麺ぼうで5−7ミリくらいの厚さの長方形に伸ばす。
表面に刷毛ではちみつとバターを混ぜたものを塗り伸ばし、砂糖とシナモンを満遍なくふりかける。
生地を端からクルクルと巻いてロール状にする。
ロール状にした生地を、切った後の形が台形状になるように、斜めに切り分ける。
台形の上辺にあたる部分を上にして、両手親指でグッと押し潰し、折り目を入れる。
オーブンを225度に熱する間に、形成したシナモンロールをベーキングシートを敷いた天板の上に並べ、布巾ををかけて軽く二次発酵させる。(10分ほど)
2次発酵が終わったら、ツヤ出しの卵を刷毛で表面に塗り、お好みで砂糖やニブシュガーを振りかけ、オーブンに入れる。
225度で約15分ほど焼いて出来上がり。

(このレシピでちょうど天板2枚分のシナモンロールができます。)

pdflogo30